出産後も綺麗でいたいママへ捧ぐ!オフィスカジュアルな洋服5選

出産後も綺麗でいたいママへ捧ぐ!オフィスカジュアルな洋服5選

妊娠・出産に対して、日本では制度や補助がしっかりしています。仕事を持っている女性も安心して働くことのできる環境整ってきていることもあって、最近では働く妊婦さんが増えました。

全国の働きながら妊娠をした経験がある20歳~49歳の女性1,000名(全回答者)に、妊娠中の働き方について聞
きました。
まず、全回答者(1,000名)に、1日の労働時間はどのくらいの場合が多かったか聞いたところ、「約8時間」が43.7%
で最多回答となったものの、『9時間以上』も16.6%と1割半みられました。
『9時間以上』働くことが多かったと回答したのは、正社員・正職員では26.2%と4人に1人以上の割合となりました。

出典:日本労働組合総連合会

しかし、妊婦になったからといっても服装は今までと同じような服装を楽しみたいですよね。また、女性ですからスタイルも気になります。現在では、ラフでありながらもオフィススタイルに合ったファッションが多く展開されています。

そこで妊婦さんでも仕事スタイルにバッチリと合ったオフィスカジュアルなスタイルを今回はご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

妊娠はいつ報告?いつまで働くことができるのか

Pregnant woman at work出典:ASC

ところで、仕事先には妊娠の報告を済ませましたか?妊娠したことを上司に報告することはこれから妊婦として働く上で、とても大事なことです。ではいつ報告すべきなんでしょうか。

妊娠報告

一番多いのは妊娠4カ月(12週)以降です。妊娠がわかったからと言ってあまり初期の段階では報告することはおすすめしません。理由は、母体が安定していても初期には流産の可能性が高いのです。もうすこし、安定してからの方がいいでしょう。

しかし、例外もあります。それはつわりです。つわりがひどく、仕事に差し支える場合もあり、職場の人たちに協力や援助してもらうことも必要になってきます。つわりは個人差がありますが、3~4ヶ月頃がピークという人が多くみられます。つわりが始まったら報告をすることを考えてもいいでしょう。

いつまで働くことができるのか

目安となるのは産休を取ることができる出産予定日を含めた6週間とです。(双子の場合は14週館前から産休をとれます。)

しかし、バリバリ働いている女性はギリギリまで働いている人もいたりするのですが、一番は自分の体とよく相談することです。体調管理は自分でしかできませんから、無理をしないように家族や職場の上司などと産休・退職の時期を相談しましょう。

オフィスに着ていけるマタニティスーツやフォーマル服5選

これからどんどん大きくなるお腹に備えて、働く妊婦さんのためのマタニティラインをチェックしておきましょう。

きれいめに見えるワンピース

71A2c0vwDgL._SL1500_出典:sweet mommy

マタニティウェアで多く取り扱っているのはやっぱりワンピース。ワンピースならカジュアルすぎず、オフィスにもピッタリです。涼しい日や夏場にはエアコンのきついオフィスもあるでしょうから、上に羽織るカーディガンも合わせて持っておくと、冷え防止になります。妊婦にとっては冷えは禁物です。

チェック!
また毎日ワンピースというのもワンパターンに見えてしまうと思う方は、上下別で着ているように見える異素材ワンピースもオススメです。

20863-100_l出典:エンジェリーベ

シンプルなものだと大人っぽく見えますし、柔らかい素材を使っているとかわいい雰囲気がでますね。お腹が切替部分になるので大きくなっても目立たず、綺麗なスタイルのまま着ることができます。

スッキリ大人っぽく着るタイトスカート

20807-350_i2出典:エンジェリーベ

働く女性から支持が厚いのがタイトスカート。シルエットがスッキリと見えるのが特徴。ちゃんとマタニティ用にお腹を優しく包み込んでくれるので、締め付け感もなく仕事中も気になりません。丈もミニからひざ丈など、種類も豊富なので、今まで着ていたものと同じようにオシャレを楽しむことができます。

カッチリ決めたいセットアップスーツ

t303_1出典:shop-list.com

オフィスといっても必要とされる服装は様々です。オフィスカジュアルな所もあれば、フォーマルファッションが必要なところもありますよね。そういったところでも対応できるセットアップも人気です。

また、式典や重役対応などカッチリとした服装が求められる場合でも大丈夫なセットアップスーツが1着あると便利です。

オフィスにはやっぱりテーパードパンツ

20815-110_l出典:park.jp

動きやすくてシンプルなラインが人気のテーパードパンツにもマタニティ用があります。通勤服といえば黒やグレーを選びがちですが、白など明るい色を選べば普段使いにも便利な1枚になります。

シルエットが綺麗なのはもちろん、お腹周りもゆったりしていて、動きやすいのに苦しくありません。妊婦にとっては通勤も一苦労なので、パンツスタイルの通勤服もあった方がいいですね。

組み合わせが豊富なミディアム丈スカート

20885-220_l出典:エンジェリーベ

オシャレを楽しみたいならミディアム丈スカートがピッタリです。初期~中期頃までならお腹が大きすぎないので、今まで着ていたトップスを合わせることができます。

ワンポイント!
また、カラーを明るく目立った色にすることで、服にもメリハリが出ます。お腹周りの部分は産後は折ったり、そのまま着ても大丈夫なので、さらに着まわしコーデが楽しめますね。

最後は着心地を優先しよう

今までの服でもギリギリまで着て働くことはできますが、最近の妊婦服は安価なものからたくさんあります。妊婦さんの体の事を一番に考えた服なので、とにかく着心地が楽で仕事中何回も服のことを気にすることがなくなります。これからどんどん大きくなるお腹のために自分にピッタリの妊婦服を見つけて下さいね。

スポンサーリンク

コメント

*
*
* (公開されません)