神肌になるリキッドファンデの塗り方はスポンジと筆がポイント

神肌になるリキッドファンデの塗り方はスポンジと筆がポイント

ファンデーションをいろいろ試してもどれもしっくりこなかったり、浮いてきたりすることありますよね。実はファンデーションのせいではないかもしれません。

ファンデーションの塗り方を変えるだけで化粧ノリが全然違ってきます。ポイントとなるアイテムはスポンジと筆です。ではそのアイテムを使って神肌になる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ファンデーションの選び方

IMG_1946出典:misykona

神肌になるためにまずはリキッドファンデーションを選びましょう。自分の肌に合ったファンデーションを選ぶのは結構大変ですよね。

まずは、店頭のテスターや気になるブランドの専門店で販売員に色や種類を見てもらうと自分の肌に一番合うファンデーションを見つけることができます。

色味を確かめるには実際に頬やフェイスラインに塗るとわかりやすいのですが、外出先では化粧をしている場合が多いので自分の本当の肌の色ってわかりませんよね。そんな時は、自分の首や手首の内側部分に塗って色を選ぶといいです。

あとはカバー力に優れているものが塗った時に肌の悩みを隠してくれるのでおすすめです。
メイクの下地にはリキッドファンデが必須!ツヤ肌美人になろう

スポンジと筆でファンデーションを効果的に塗ってみよう

実際にスポンジと筆でどうやって塗っていくのか、挑戦してみましょう。

まず筆で塗っていく

kyd_613578_9622a2518e966350b3e94eb39bb3f3fb-1024x768出典:ovo

リキッドファンデーションを手に取り、指でポンポンと顔全体に置いていきます。全体に均一になるように置いていくのがポイントです。

そこからスポンジを肌の外側に向かってスーっとなでます。なでたところを軽くポンポンとスポンジで叩くようにしておさえます。このやり方を繰り返して顔全体にファンデーションをまじませます。

スポンジで抑える

29-women-with-foundation-sponge1出典:makeupandbeauty

そして次にスポンジが登場します。全体的にファンデーションが塗れたら、スポンジで小鼻の周り、目元と口元などしわや凹凸のある部分を抑えます。

優しくトントンと抑え、ファンデーションのよれを直していきましょう。また、赤みなどが気になるようであればこの時に少し足して抑えると部分的に補正することができます。

この時使うスポンジはファンデーションによくついているようなパフのような形のものではなく、四角や三角のキューブ型のスポンジの方が細かい隙間にしっかりとフィットします。

おすすめの化粧筆(ブラシ)3選

筆でのメイク方法もわかったところで、どの化粧筆を選んだらいいのでしょうか。たくさんある化粧ブラシのおすすめを見てみましょう。

1.ファンデーションブラシ131

img59063601出典:楽天

資生堂がファンデーションを塗るために開発したブラシ。毛の長さや質、角度などこだわり抜いて作られているので、だた塗るだけで簡単にプロ仕上がりになります。

  • ブランド:資生堂
  • 価格:1,500円

2.バックステージフルイド ファンデーションブラシL

35m540p3-1024x768出典:add

海外のプロも使っているディオールのブラシ。値段は比べると高価ですが、均一に薄づきで自然な仕上がりになります。毛もとても柔らかいので、顔にチクチクと当たることもなくとても気持ちがいいのが特徴です。

  • ブランド:ディオール
  • 価格:6,800円

3.エスプリーク ファンデーションブラシ

o0800106713115320291出典:Of the favorite

プチプラで人気なのがエスプリーク。なめらかな肌触りなのに、しっかりと気になる小鼻など細かいところにもムラなく塗ることができます。この値段なら初めての人でも買いやすいですよね。

  • ブランド:エスプリーク
  • 価格:1,200円

正しいメイクアップ方法を知っておこう

いくら高い化粧品やメイク道具を揃えても正しい化粧の方法を知らなければ宝のもちぐされです。専門店で買うと販売員さんが丁寧に教えてくれますし、テレビや雑誌などでも写真付きでとても詳しく載っているので面倒くさがらずに、1回はメイクをきちんと練習してみましょう。

肌質や肌の悩みなどで個人差もありますが、メイクのコツをつかんで神肌になっちゃいましょう。

スポンサーリンク

コメント

*
*
* (公開されません)