10分で完成!ハロウィンの仮装で魔女に変身できるメイク方法

10分で完成!ハロウィンの仮装で魔女に変身できるメイク方法

魔女メイクと聞くと、ワクワクしちゃう方も多いのでは。ポイント使いでおしゃれなハロウィンメイクにトライしてみましょう。ハロウィンメイクを調べたり練習したりするうちに、きっとワクワクが増えて行くはず。ハッピーをみんなで共有したいですね。

スポンサーリンク

魔女メイクのポイントはやっぱりアイメイク

make3出典:アートメイクで美顔にチェンジ【落ちないアート】

ハロウィンの魔女というとダークな色合いがイメージされますが、肌の透明感が感じられるメイクに仕上げて凛とした雰囲気を漂わせてみては。グラデーションをうまく使ったアイメイクはポイント使いでパープルとオレンジをON。イエロー&グリーンのグラデーションも馴染みやすい色合いです。

眉毛は太めなスタンダード眉を丁寧に描く

眉山は黒目の外側のライン上に、眉尻は小鼻と目じりの延長線上までを意識して。上まぶたのラインと平行になるように眉の下側をまずは決めちゃいましょう。毛並みを一本一本加えるイメージで丁寧に描いて、パウダータイプを併用すると、のっべりしにくくおすすめです。

まつ毛&アイラインは目尻がポイント

目尻を跳ね上げることで魔女度がアップ。キャットメイク・孔雀メイク・流し目メイクなど、あなたの目の形に一番ぴったりなイメージに近づけて。ハロウィンパーティーにはタトゥーシールやラインストーンを目元に取り入れても華やかになりそうです。目の周りをくるりと囲むことでくっきりとした魔女顔に。

アイシャドウはグラデーション・ハイライト

目元をすっきり見せるグラデーションとハイライト。まずは眉の下にはぜひハイライトを。グラデーションはベージュを基本にパープルやオレンジを加えるのがおすすめです。パープルを上まぶたに入れるとキツイ印象になってしまう方は目の下にシルバーと一緒にふんわり入れてウルウル目を目指してみて。オレンジは目尻に入れるとセクシーに。

ハーフ顔お嬢様風魔女メイク

63_m出典:ビューティーカタログ

カラーコンタクトがでてきてハーフ顔が作りやすくなりました。メイクにも幅が出てきて楽しいですよね。ヘーゼルがかったブラウン系のカラーコンタクトが入りやすいところでしょうか。ご自身に合うか合わないか注意して使用してくださいね。

カラーコンタクトでの注意点
カラーコンタクトの使用に当たっては,事前に眼科医の診察・指導を受けて。適切な装用時間・使用方法や保存等のメンテナンスの方法を守り、少しでも異常を感じたら直ちに眼科医の診察を受けてくださいね。周囲が暗い場所では見えにくいことがあるので気をつけて。どんなおしゃれも健康だからこそ輝くもの、体のメンテもバッチリな女性でいましょう。

カラーコンタクトなしでハーフ顔になるには、ベースメイクで陶器肌に仕上げてノーズシャドウで立体的な顔に。チークとリップの色目を揃えるのもポイント。眉毛も太めが今の気分。つけまつげでいつもよりフサフサの目元にするとハーフ顔度がさらに上昇。自分の顔のいいトコロを強調して、ハッピーな笑顔でメイクを楽しみましょう。

ベネチアンマスクをつけるだけで魔女に変身

DSC_8703出典:Beautiful Life

普段のメイクのままハロウィンパーティー会場へ行かなきゃ間に合わないけれど、メイク道具を余計に持って行きたくないあなた。ベネチアンマスクはいかが?つけるだけでゴージャス&ミステリアスに雰囲気を変えられるアイテムです。

目元はベネチアンマスクでOK、口元は艶やかな赤リップかプラム色が黒に映えそう。目元に負けないようにしっかりとリップラインをとってキメてくださいね。2色以上でグラデーション塗りするとニュアンスが出しやすいので、ぜひお試しを。ナチュラルメイクが好きな方も、パーティーでは華やかに演出して非日常を楽しんでみませんか。

合言葉はハッピーハロウィン

羽目は外さなくても、自分でも気づかなかった私を発見するチャンスが、仮想イベントにはあるのではないかと思います。『ハッピーハロウィン』この合言葉、ホントいいフレーズですよね。

プチプレゼントを持って友達に会うのも楽しいひと時。いい友人関係を作っていくきっかけにもしてくださいね。あなたの人生の幅が豊かになりますように。
ハロウィンのプレゼントラッピングはこちら
ハロウィンのお菓子を手作りラッピングで簡単に変身させる方法

スポンサーリンク

コメント

*
*
* (公開されません)