ハロウィンのお菓子を手作りラッピングで簡単に変身させる方法

ハロウィンのお菓子を手作りラッピングで簡単に変身させる方法

10月31日のハロウィンに向けてオレンジ・黒・紫の飾りが街に増えてきましたね、このハロウィンイベント、日本ではやっと最近定番化してきたように感じます。年々進化していくハロウィンの飾りには目を見張るモノがありますね。

今回は、気分をウキウキさせちゃうハロウィンのラッピングをご紹介いたします。ありがとうのプレゼントもハロウィン仕様にしてみてはいかが?きっと会話も弾むはず。

スポンサーリンク

マスキングテープを使ってお菓子をハロウィンラッピング

Happy Haunting 13出典:Bekka

マスキングテープを使ってラッピングを。シールやリボンを加えて立体的にするとオシャレ度UP。あなたはどんなミックスをしてラッピングしますか?お手頃な価格のマスキングテープはいろいろ数を集めてしまいますよね。

マスキングテープを使うポイント

  • 囲むように貼る・格子に貼る・ストライプに貼る・はさみでカットして飾りを作る

マスキングテープとの組み合わせは何があうでしょうか?次にピックアップしてみましたので、参考にしてみてくださいね。ハロウィンならではのキュートなパンプキン・こうもり・ドクロ・魔女・おばけあなたの好きなモチーフをチョイスして。

マスキングテープ×ハロウイン柄のペーパー

ハロウィンだからこそ華やかな柄ON柄をめいいっぱい楽しみましょう。シールやキラキラのリボンをプラスしてもハッピー度UP。カラーを3色以内で押さえてシックにバランスをとってもマル。

マスキングテープ×クラフト紙

茶色のクラフト紙はオリジナルのラッピングをするのに使いやすい素材。お気に入りの手作りハンコを押したり、シールを貼ったり、メッセージを書き込むのもGOOD。工作を楽しんでみて。

マスキングテープ×クリアバッグ

袋の中身が見えるクリアバッグは、かわいいお菓子をいろいろ選ぶ楽しみが増えますね。仲良しみんなで持ち寄ってラッピングするのも楽しいかも。わいわいおしゃべりしながらハロウィンのプレゼントを準備してみて。

お菓子をハロウィンかぼちゃでラッピング

207ccf57bb9c2d4a354dd33f70ad0c6e出典:pinterest

ハロウィンといえばかぼちゃ、ジャックオランタンですね。ちょっといたずらっ子な顔がハロウィンのワクワクをさらに加速させてくれます。巾着風に包んでジャックオランタンを作っちゃいましょう。ちいさなオレンジ色の包みがいくつも並んでいる様子は、かわいいですよね。

オレンジの風船×黒マジック

風船を割ると中に詰めたお菓子が出てくるバルーンピニャータ。オレンジの風船にいろんな顔のジャックオランタンを描いてたくさんカバンの中に忍ばせて。サプライズ好きにぴったりですね。

オレンジの布×リボン

オレンジの布や紙でお菓子を包んでしまいましょう。いろんなサイズのお菓子をさっとまとめて包むことができるので、忙しい女性におすすめ。リボンの代わりにはマスキングテープやラッピングタイ、モールも便利。

クリアバッグ×紙コップ

オレンジの紙コップにジャックオランタンの顔を描いてクリアバッグにIN。ポップコーンを詰めたりマフィンを焼いたり、手作りお菓子のラッピングにはクリアバッグを使って中身が見えるように包みたいですね。

ハロウィンらしいシルエットを楽しむお菓子のラッピング

812nfwfeFZL._SL1500_出典:Amazon

キャラクターモノのラッピングもいいけれど、ハロウィンをイメージしたシルエットで一味違ったラッピングはいかがでしょうか?

手作りのお菓子と組み合わせて、ハロウィンパーティーでたくさん並べてみては。お菓子のラッピングはハロウィンパーティーのトータルデコレーションの重要なポイント。

あなたのセンスを最大限に生かしてハロウィンワールドを作り上げてみてくださいね。

ハロウィンで仮装のポイントをチェック!
ハロウィンの仮装を楽しむ!おとなかわいい年齢別の服装まとめ

ハロウィンのラッピングはキュート?キモカワ?

ハロウィンのお菓子にはフィンガークッキーや目玉のケーキなどリアルなものも。キモカワが人気の今、リアルなものもお好きな方も多いのでは。キュートとキモカワのバランスを上手にとって、上品を目指したいですね。

キュートとキモカワのどちらかに偏ってしまうより、両方のいいとこ取りをしてオールラウンダーを目指してみるのもアリ。ハロウィンはハッピーなイベントだから、このときを一緒に過ごす相手のためにこころをこめてラッピングしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

*
*
* (公開されません)