保存版!スポンジを使った秋冬グラデーションネイルの簡単なやり方

保存版!スポンジを使った秋冬グラデーションネイルの簡単なやり方

簡単なグラデーションネイルの方法がわからなくて困ってませんか?

難しそうでトライしにくいですよね、分かります。だけどおしゃれなネイルに挑戦したいですよね。ワンカラーのグラデーションネイルだと簡単にかわいく仕上げられるのでご紹介しますね。

専用のスタンプキットを使ってトライしてみましょう。キットを買っているみんなが同じ方法でやっていると思うと安心して使えますよね。(スタンプする道具はメイク用スポンジでも代用して行えます。)

また、あまりお金はかけられないけれど、おしゃれなネイルをしたいと考える女性に、自宅でもできる簡単なやり方も伝授しちゃいます。主にスポンジでスタンプする方法、筆を使って色の境目をぼかす方法ですね。

オレンジや、ギャラクシーカラー、ピンク、ポップなレインボーカラーなどのグラデーションなど、かわいい色のネイルを自分で作ってみましょう。

スポンサーリンク

専用キットを使ったグラデーションネイル

img_0出典:Yahoo!ブログ

用意するものはネイルグラデーションスタンプキットとグラデーションしたいマニュキアトップコートです。

手順は簡単です。スタンプキットに選んだマニュキアをつけ、爪の先端が濃くなるようポンポンとスタンプしグラデーションを描いてください。バランスよく仕上がったらトップコートを塗り、はみ出た部分を除光液でOFFして完成です。

ワンカラーの選び方

IMG_9390-728199出典:つめいろ記録

グラデーションに失敗しにくいカラーは肌馴染みのいい淡いピンクやオレンジ系のベージュなどです。赤や青などの目立つカラーはグラデーション細部が目立ってしまうので慣れてきてから挑戦するのがおすすめです。

初心者は少しだけグラデーションぽいかも?というくらいしっかり塗りの控えめなグラデーションを目指して、徐々にレベルアップしていきましょう。

グラデーションを作るためにスタンプする場所

ただスタンプと言ってもどこを重点的にスタンプするかなどのコツが知りたいですよね。ポイントをまとめてみましたので参考にしてみてください。

スタンプする範囲

爪の中央から先端に向けてスタンプを押すようにポン、ポンと丁寧に色をのせていってください。 淡い部分を爪にのせて徐々に濃い部分を作っていくイメージです。

スタンプする間隔を50秒ほどあけると泡立ちにくくきれいに仕上げられるようですよ。ゆっくり時間をかけて行いましょう。次にスタンプする場所の順番をご紹介しますね。

1.全体の3/4はグラデーションの一番淡い部分

爪先から全体の3/4の範囲が淡く色づくようにスタンプしてください。グラデーションの一番淡い部分です。 スカスカな状態でOKですよ。

2.全体の2/4はグラデーションの全体のバランスを決める部分

爪先から全体の2/4の範囲に、先ほどより少し濃く色がつくようにスタンプしてください。全体のバランスを取る部分なので控えめにスタンプして仕上げにバランスを取れるように余裕を持ちましょう。

3.全体の1/4はグラデーションの印象が決まる爪先部分

最後に爪先部分(全体の1/4の範囲)を一番濃い色になるようスタンプしてください。このとき、全体を見ながらグラデーションを調整していくといいですよ。

失敗しないスタンプのコツ

IMG_11281出典:コスメのススメ

カラーを増やすと色の混じるグラデーションの境目を綺麗に仕上げるのが難しくなっていくので、スタンプすることに慣れてから挑戦してみてくださいね。

スタンプは何度やっても泡ができてしまうということがよくあります。表面のボコボコはトップコートでカバーできますが泡はカバーできないですよね。スポンジ側で泡が立たないように気をつけてみてくださいね。

強くポンポンしすぎて泡立ってしまったり、マニキュアの量が多すぎても泡ができてしまう場合があるようです。 ちょっと少ないかな?と思うくらい少量のマニュキアを、やさしくポンポンする事が上手に仕上げるコツのようです。

トップコートはとても大切

ネイルにツヤを与えたり長持ちさせるトップコート。この工程はサボらないでくださいね。グラデーションスタンプの完成度を上げるためにはトップコートが欠かせません

色つきのトップコートなども、グラデーションのない自爪の部分を血色よく見せてくれる効果もあるようです。ピンク系のグラデーションをする場合は特に相性がいいかもしれませんね。

境目はラメでぼかす

2008511出典:nail drop

グラデーションの境目をラメでぼかすのもグラデーションネイルをおしゃれに見せる技ですよね。冬に向けてゴールドのラメをキラキラ散らしてみましょう。

慣れてきたらストーンやブリオンを使ったデザインも取り入れてみてくださいね。華やかなストーンは一粒でもとても印象的な指先を作れますよ。

スポンジを使って作るネイルグラデーション

rainbownails出典:PSBeauty

スポンジを使ったネイルグラデーションのやり方は、下地の色を塗りその上にスポンジを使って何度かスタンプしてグラデーションに仕上げるというシンプルな方法です。色を一旦スポンジの上に描けるのも仕上がりがイメージできて安心ですね。

使用するスポンジはファンデーション用のスポンジがきめ細かくておすすめです。その他のスポンジだとお掃除用のメラミンスポンジなども使用できます。

綺麗に仕上げるコツ!
泡立たないように何度もスタンプして色を調整するのが綺麗に仕上げるコツです。最後にトップコートを塗ってツヤツヤの美しいネイルに仕上げていきます。

ネイルグラデーションのやり方を動画でチェック

他の人がどうやってるのか、そのちょっとしたテクはどうなのか?気になりますよね。消音でもセルフネイルグラデーションの流れがわかりやすい動画をピックアップしてみました。実際に自分がどう動くかをイメージしながら参考にしてください。

動画からわかるセルフネイルグラデーションの大切なポイントは、使用するネイルカラーの蓋を開けておくこと、繰り返し丁寧にスタンプしてカラーの境界線を美しくぼかすこと、はみ出した部分の除去など細かいところを丁寧に仕上げることですね。

セルフネイルグラデーションをマスターするために、できれば練習したりカラーを2色にしたりするなどして、ゆっくりレベルアップしていってくださいね。

みんなの憧れお姫様なピンクネイルグラデーション

20151013_1出典:ネイルサロンSweet Olive

フォーマルなパーティーやオフィスでの普段使いに重宝する淡いピンクネイル。グラデーションにするとより透明感が演出できそうです。ピンクだけでなく淡いオレンジやベージュも上品です。

筆でネイルグラデーションを作り出すコツ

透明感のあるナチュラルなカラーの下地を塗ったら爪の前半分にピンクをON。乾ききらないうちに筆を持ち替えて境目をぼかすように甘皮側に透明カラーを載せて仕上げてください。

境目にシルバーラメを散らしたりラインストーンを置いたりするなどの工夫も綺麗に仕上げるコツです。

ドキドキのギャラクシーネイルグラデーション

galaxy-nails-43出典:IrmasLackwiese

ミッドナイトブルーのシンプルなネイルも素敵だけど、ストーンを入れたりシルバーラメで雪を降らせるように描いてみたりなど、いろいろ工夫したくなってしまうのが、セルフネイルの楽しみですね(あれこれ想像力が高まりますよね)。

ギャラクシーネイルのイメージ作り

ミッドナイトブルーの下地にシルバーのグラデーションを揺らめかせて銀河を描いてみてください。規則的にしないほうがニュアンスがでるので少量をランダムにポンポンとスタンプしてみてくださいね。

ポイントの星は極細の筆で丁寧に描いて繊細さをアピールしてください。

全体のバランスをみて軽やかな仕上がりを目指してみてくださいね。プラスアイテムとしてシルバーラメのネイルは本当におすすめです。一本持っているといろいろなネイルアレンジに大活躍です。

セルフネイルグラデーションの注意点

セルフでネイルを作るとき、気になるのがはみ出しです。

はみ出した部分は除光液で丁寧に消していってくださいね。まずは、綿棒で大まかにオフしたあと、仕上げに極細の筆で整えるやり方がおすすめです。焦らずに頑張ってくださいね。

乾燥を防いで美しいネイルをキープ

毎日ネイルを楽しんでいると爪の乾燥や手の荒れも気になりますよね。ネイル用のオイルを塗ったりハンドクリームを塗ったりするなど、細かなケアをぜひしてください。

セルフネイルで指先にぎゅっと集中したあとは肩こりにも注意。これからどんどん寒く乾燥していく季節なので、自己管理に気をつけておしゃれを楽しんでいきましょう。

ネイルデザインもチェック
指先からおしゃれを極める!流行のシンプルなネイルデザイン5選

ネイルグラデーションは丁寧に

器用じゃないなら丁寧さでカバーです。スタンプといってもポンと押すだけのそのひと押しの強弱で、泡立たなかったりバランスよくできたり仕上がりに差が出てくるものです。

まずはワンカラーではっきりしたグラデーションにならなくてもいいや、という楽な気持ちでトライしてみましょう。徐々に自然なグラデーションができますよ。頑張ってみてくださいね。

スポンサーリンク

コメント

*
*
* (公開されません)