秋デートの服装に悩む20代女子へ!スポット別コーデまとめ

秋デートの服装に悩む20代女子へ!スポット別コーデまとめ

すっかり秋の季節になって行楽シーズンとなりました。フルーツ狩り、紅葉見物、ハイキング、BBQなどなど秋はお出かけやデートの機会が増えますね。

お出かけが多いと悩むのはコーディネートですよね。動きやすい格好がいいけど、デートならやっぱり可愛く見せたいのは女子。そこで今回はお出かけスポットに合わせたコーデをご紹介します。

スポンサーリンク

秋の必須アイテムをチェックしておこう

まずは秋といえばコレ!というアイテムを取り入れましょう。秋のアイテムを1つ入れるだけでパッと季節感の出たコーデにしあがります。

では秋のアイテムを見てみましょう。

帽子

IMG_1018出典:長月

ニット帽、ハンチング、キャスケットなど秋にはたくさんの帽子が活躍します。半袖にニット帽を合わせている人を見かけると「もう秋だな」と実感します。

伊達メガネ

秋のオシャレアイテムの一つである伊達メガネ。秋らしい色彩にブラウンやブラックの伊達メガネで目元を引き締めるとまとまりのあるコーデになります。
顔立ちがすっきりする伊達メガネのおすすめブランドを紹介

チェック

秋の定番アイテムといえばチェック。シャツや帽子、ワンピースなどなどこの季節はチェックを楽しまないともったいないくらいです。

ネルシャツ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 出典:アパレルウェブ

よくあるタータンチェクだけでなく、ギンガムチェックやアーガイルチェックや無地やジーンズカラーのネルシャツなどが秋らしいですよね。

Tシャツの上から羽織るだけでなく、腰に巻いたり肩にかけたりいろいろアレンジしてみましょう。

ブーティー

bbc8c592e24658355c33408df5d5fead出典:BEARDSLEY

夏には暑いけど冬には足首が寒い。ということはブーティーは秋に履くための靴ということです。パンツにもスカートにも合い、足長効果もあるブーティーは毎年新しいデザインが出ているので要チェックです。

ストール

朝夕は半そでや七分だと少し肌寒い季節になってきました。その際に活躍するのがストールです。厚手のものから薄手のもの、素材もいろいろ選べるのでその時のコーデに合わせて活用できるのがいいですね。

デートスポット別おしゃれコーデ

秋のアイテムを確認したところでデートスポット別でコーディネートをご紹介します。次回のデートに困らないようにチェックしておきましょう。

遊園地・動物園は動きやすくかわいらしく

涼しくなるこの時期は外に長時間出ていられるようになるので、遊園地や動物園デートが楽しめる時期です。遊園地も動物園もじっとしているということはなく、必ず移動がつきものです。

スカートでももちろんOKですが、たくさん歩くことを考えると高すぎるヒールや動きにくい服装はNGとなります。途中で足が痛いとか言われてしまうと楽しい気分も落ちてしまいます。

しかし、デートなので可愛らしさは残しておきたいので、ワンピースにパンツを合わせたスタイルがおすすめです。
393_1_zoom出典:コーディネーターhideki

秋らしくストールを合わせています。また動物園は緑が多いため、蚊にさされやすいので足の露出は控えめの方がいいです。

BBQはカジュアルにスカートはNG

BBQは移動こそ少ないのですが、食材の買出しや料理など、女性の腕の見せ所といえる場面が多くなります。そこでテキパキ動いている女子の方が家庭的で男性からの評価も高くなるのです。

BBQ場は大抵の場合が足場のいいとは言えないキャンプ場の芝生や砂利道が多いので、スカートやヒールは動きづらく活躍ができるとはいえません。

秋とは言えど、昼間はまだ日差しが出る季節なので日焼け防止に帽子も持っていきましょう。
20150627182608_984073034_ori出典:ABAHOUSE

また、朝夕は肌寒いので上着となるカーディガンや長袖シャツがあると対応できるので便利です。

ハイキングや登山はおしゃれに防寒対策

ハイキングや登山も秋ならではのお出かけスポット。しかし、注意しなければいけないのは気温の差。夏でも登山する時は長袖など、肌を露出するような格好はNGとされています。

というのも、山での気温の変化はとにかく大きく、登っている間は暑くても上の方に行くと涼しくなり、下山する際には寒いと感じるほどなんです。

なので、軽装というのは避けてコーディネートしなければいけません。そこで現在では登山の主流となった山ガールコーデがおすすめです。
20110507182304a5a出典:sprout BLOG

注目はトレッキングタイツです。このタイツはちゃんと登山仕様となっていて、吸水拡散性の機能があるので汗をかいても快適に履き続けることができ、動きやすいように工夫されたデザインとなっています。

値段は3,000~6,000円くらいで普通のタイツよりは少し高いですが1枚あると便利なタイツです。

ドライブや旅行では女子らしく印象的なファッションで

この時期はドライブや温泉旅行へ行って紅葉を楽しむことができますね。紅葉は日本ならではの風情のある景色です。ドライブや旅行のデートではここぞとばかり女子らしいコーデを楽しみましょう。
pvfmbgeebpatormo1u6f出典:CBK

白で統一したコーデは男子ウケ間違いなしです。胸元のVラインが強調効果があり視線を集めますね。

08d7b340c81230721d1814a59061fc64068eb9eb出典:Plaholi

印象的なドット柄のワンピースは可愛さ倍増です。なぜ印象的なコーデを勧めるのかというと、ドライブや旅行では写真をとる機会が多いからです。

写真に残るのであればかわいい姿で写りたいですよね。それに彼が友人に見せる事があるかもしれません。「かわいい彼女だね」と言われるような服を選ぶ方といいです。

コンサートや美術館へは品のあるファッションがマスト

秋といえば芸術の秋。そこで、コンサートや美術館も秋ならではのでデートスポットです。そういった場所ではドレスコードがある場合があります。

ドレスコード(dress code)とは、とある場所に参加する場合の『服装ルール』 あるい『服装の格の指定』のことで 冠婚葬祭やパーティー、公式行事など、その場にふさわしい服装の基準、服装のマナーのことをいいます。ドレスコードは、会場の雰囲気を損なわないために、場所や時間帯に応じた服装が出来るようにとの配慮から生まれたものです。
「ドレスコード」といえば、フォーマルなパーティーを想像しますが、フォーマル以外でも 「ノーネクタイ 短パンお断り」のようなものもドレスコードの一つと言う事が出来ます。

出典:フォーマル・マナー.com

コンサートではドレスコードはなくても周りの雰囲気に合ったコーディネートをすると一段とオシャレで、無地の大人っぽいワンピースがおすすめです。ちょっと大人っぽすぎるくらいのクラシックワンピースやレトロワンピースなどを着ると品のある雰囲気が出るので彼もいつもと違う彼女にドキッとしちゃいます。

ショッピングや映画館デートはカジュアルに流行を取り入れる

ショッピングや映画館で訪れるのは大きなショッピングモールやアウトレットなどでしょう。そこではたくさんの流行りの服が並んでいて、オシャレな女子もたくさんいるはずです。

そういったところに行くのであれば流行を意識したコーデが求められます。

流行りのガウチョパンツコーデだと動きやすく楽にかわいく着こなせます。
qwzypsxht2xczu2fawkq出典:NAVERまとめ

小物や靴でもよく取り入れられるフリンジのスカートも人気です。フリンジの間からのぞく足がちらりと見えるのがセクシーです。

オシャレなコーデで周りの女子と差をつけちゃいましょう。

冬になる前にたくさん出かけよう

秋は気候も安定してとても過ごしやすい季節。冬になると寒いのでコーデを研究しても結局コートで隠れてしまうので、ファッションを楽しめるのは秋が一番なんです。

外に出るのもおっくうになる冬の前にたくさん出かけてコーデもデートも楽しみましょう。

冬でもクリスマスは別!?
彼氏が惚れなおすクリスマスデートの服装5選

スポンサーリンク

コメント

*
*
* (公開されません)